大学チャンネル.com » 今注目の大学 » 東洋英和女学院大学

東洋英和女学院大学

東洋英和女学院大学

親身な指導と丁寧なサポートで意欲が刺激され学びたいと思ったことを広く深く追究できるキャンパス

出会いに恵まれ、伸びやかで快適な女子大のキャンパスで
自分らしく、生き生きと、多様な可能性にチャレンジしています!

オープンキャンパスでひかれた東洋英和を第一志望に

高校時代はマーチングバンド部の活動が忙しく、高校3年生になって、志望大学の検討を始めました。夏休みにオープンキャンパスで初めて訪れた東洋英和女学院大学は、学生スタッフの先輩たちのあたたかな雰囲気と、広々とした緑豊かなキャンパスが強く印象に残りました。他大学のオープンキャンパスにも参加しましたが、東洋英和で感じた雰囲気の良さと「就職に強い」という点が決め手となり、国際社会学部国際社会学科を第一志望に決定。自己推薦型の公募制推薦入試に挑戦し、合格することができました。

空き時間に積極的に足を運んでいる東洋英和の図書館は、広く開放的で落ち着ける私のお気に入りの空間の一つです。集中力が高まり、勉強が楽しいと感じるようになりました。

意欲が引き出される環境の下実現できた念願の韓国留学

1年次から町田幸彦教授のゼミに所属して学びを深め、2年次には東京国際映画祭でのインターンシップも経験しました。また、高校生の頃から興味があった韓国語も履修し、留学も視野に入れ、着実にレベルアップさせていきました。親身で丁寧なアドバイスをくださる先生、きめ細かなキャリアサポート、それぞれの目標に向かって頑張る素敵な仲間と互いに切磋琢磨して高め合える環境は、意欲が引き出されます。

かえで祭実行委員会の活動や、アルバイト、韓国語能力試験への挑戦など、忙しい毎日を送ってきましたが、この9月には、念願だった韓国・梨花女子大学への協定校留学を実現できました。可能性にチャレンジできる環境が整っている東洋英和のキャンパスライフは、とても充実しています。

DATA

東洋英和女学院大学DATA
1989年設立
■人間科学部
人間科学科、保育子ども学科
■国際社会学部
国際社会学科、国際コミュニケーション学科
〒226-0015 神奈川県横浜市緑区三保町32
【お問い合わせ】
TEL.045-922-5512(入試広報課)

オープンキャンパス情報

9月15日(月/祝)、11月22日(土)、2015年3月22日(日)
<かえで祭>11月2日(日)・3日(月/祝) ※入試相談会有り。