成城大学

成城大学

たくさんの出会いに恵まれて成長し社会に通用する力をつけるキャンパス

豊かな緑に彩られた美しいキャンパスで 全学部が一緒に過ごす4年間。
人と人との距離が近く、居心地のいい空間で安心して学び、自分がやってみたいことに伸び伸びとチャレンジできます。

法学部で学び、社会で役立つ知識を身につけたい

大和沙妃さん

人見知りをしやすいタイプだったけれど、大学入学後、さまざまな人と関わるうちに、コミュニケーションが楽しいと感じるようになっていった。就活では和やかな笑顔が高く評価される経験も。

大学では社会で役立つ知識を身につけられる勉強がしたいと考え、法学部を志望したのは、高3になってからです。夏休みに訪れた、いくつかの大学のオープンキャンパスの中で、「ここで学びたい!」と強く感じたのは成城大学でした。スタッフの方が気さくに話しかけてくださり、なじみやすい雰囲気が感じられたことに加えて、キャンパスに豊かな緑の空間があったことにも魅了されました。ここは私がイメージしていた大学生活を実現できそうなキャンパスだと思い、法学部法律学科への出願を決めました。

入学後、自分も受験生に関わる活動がしたいと思い、厚生部に入りました。成城大生が快適な学生生活を送ることができるよう、アルバイトの斡旋や賃貸物件の紹介といったサポートや、学生スタッフとしてオープンキャンパスや入試などの学内行事のサポートを行うなど、年間を通して責任ある業務に関わり、夏休みには合宿も行われる厚生部の活動は、とても忙しくてハード。初めての一人暮らしに慣れ、大学の勉強のペースをつかむまで、少し苦労した時期もありましたが、全てのことが新鮮で、もっと経験の幅を広げたいと思い、アルバイトも始めました。2年次には厚生部の幹部として会計を担当し、後輩を指導する立場に。また、企業など外部の方と接触する機会も多い厚生部の活動を通して、さまざまな貴重な経験ができました。

1年次から徹底した少人数教育が行われ、基本、基礎、専門の段階的な少人数ゼミが実施されている法学部は、先生との距離も近く、柔軟に学んでいくことができます。私も当初、授業には常に分厚い六法全書が必須では、と思っていましたが、カリキュラムは予想以上に多彩。憲法、民法、刑法をはじめとした法律科目を各自の目的に応じて体系的に学んで、リーガル・マインドを養成するとともに、社会人に求められる多様な能力を磨き、広い教養を身につけることができます。相続、離婚など、日常生活のさまざまな場面に法がどう関わっているのか、消費者問題をどうとらえ、どう理解すべきか、といったことを、授業で興味深く学ぶこともできました。

人との関わりの中で鍛えられ目指す進路を実現する

学生スタッフとしてオープンキャンパスや入試などをサポート

学生スタッフとしてオープンキャンパスや入試などをサポートする厚生部のメンバーは、受験生との触れ合いも多く、生き生きと活動する姿は成城大生のイメージアップにつながっている。

小学生の頃から家に関係することに興味を持っていた私は、不動産会社や、住宅関連のメーカーや商社を希望し、就職活動をスタート。参加した説明会では、各企業の担当者と直接、話をすることを心がけ、企業や職場の雰囲気を探りながら、志望を絞り込んでいきました。

実は、周囲に比べて就活のスタートが遅く、準備不足では、というプレッシャーがありましたが、ある企業の方から、説明会の後で、「その笑顔で頑張れば就活はきっとうまくいくよ」と言っていただけたことは、大きな支えになりなりました。社会人として働く姿を意識しながら続けてきたアルバイトでの経験や、学内外の多くの人との関わりの中で鍛えられ、成長できた厚生部の活動があったからこそ、物おじせず、面接に臨むことができたように思います。無事、第一志望の不動産会社の内定をいただくことができました。

全学部全学科が4年間一つのキャンパスで学ぶ成城大学には、学部・学科の枠を超えて友だちができる、明るくフレンドリーな雰囲気と、豊かな人とのつながりがあります。この素晴らしいキャンパスで学んだことを、卒業後は社会で生かしていけるように、もっともっと成長していきたいと思っています。

ココに注目!

2015年度入試から「全学部統一入試」(S方式)を導入!

成城大学では2015年度入試から、1回の試験で全学部・学科に出願できる「全学部統一入試」(S方式)を導入します。チャンスを広げる5つのメリットを活用してください。

●メリット1

外国語(英語)と国語の2教科のみで受験できる!

●メリット2

4学部11学科、全ての学科に出願可能!

●メリット3

全問マークシート方式!

●メリット4

試験会場は5会場(成城大学、柏、横浜、さいたま、長野)から選べる!

●メリット5

試験開始は午後1時。遠方からでも受験しやすい!

さらに、「検定料は1学科目が3万円。2学科目からは1学科につき1万円(併願割引制度)」、「A方式(成城大学独自入試)やB方式(大学入試センター試験利用)との併願可能」。よりチャレンジしやすくなっています。

出願期間 2015年1月5日(月)~26日(月)

試験日 2月2日(月)

一般入試(S・A・B方式)で「WEB出願」スタート!
一般入試(S・A・B方式)は、専用サイトで24時間対応の「WEB出願」も可能に。「WEB画面で入力→検定料支払→書類郵送」の3ステップで出願が完了します。
※10月5日(日)のオープンキャンパスで、「WEB出願」をデモ体験できます!

DATA

成城大学
1950年設置
経済学部、文芸学部、法学部、社会イノベーション学部
〒157-8511 東京都世田谷区成城6-1-20
【お問い合わせ】
入試広報部 TEL.03-3482-9100

オープンキャンパス情報

10月5日(日)
<大学祭>11月2日(日)・3日(月/祝)